特定商取引法に基づく表示/ ご注文方法/ 支払い、配送方法  / HOME / お気に入りに追加

< 赤 酒 >


赤酒は熊本だけの特産品です。
腕の良い料理人は「みりん」の代わりに
この赤酒を愛用しています!



(製造)千代の園酒造/熊本山鹿

赤酒
■アルコール度    12
■容量      1,800ml
■価格      1,400円
■アルコール度    12
■容量      720ml
■価格      735円
▼原産地:熊本県山鹿市(千代の園酒造)

▼原料米:2010年秋収穫「うるち米」

   ※関西から以西産のうるち米

▼仕込水:蔵内の仕込み水



赤酒の使い方!

◆赤酒は熊本だけの特産品です。戦前はこれに似た酒が日本各地で造られていましたが、 現在はほとんどが姿を消してしまいました。

古くて良いものを大切にする熊本人が、この伝統の味を受継ぎ生活に密着させてきました。

赤酒の屠蘇(とそ)で始まる熊本の新年ですが、日常の料理酒としても熊本の家庭には欠かせません。

腕の良いプロの料理人の間では「肥後の赤酒」と親しまれ、なくてはならない料理酒として 日本全国で愛用されています!




★ 屠蘇の使用法★

・千代の園赤酒200ml〜300mlに屠蘇1袋を大晦日の除夜の鐘の前に浸して下さい。

元旦はほど良い風味の屠蘇酒となります。



★ 卵 焼(2人前)★

【材料】
・卵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥3個
・千代の園赤酒‥‥‥‥‥‥‥大さじ2杯
・だし汁‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1杯
・うす口醤油‥‥‥‥‥‥‥‥小さじ1杯半
・砂 糖‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥小さじ1杯

【作り方】
◆ボールに卵をときほぐし、分量の赤酒、だし汁、調味料を入れてよく混ぜ合わせてから焼く。




★ かれいの煮つけ(4人前)★

【材料】
・かれい‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥小4尾
・千代の園赤酒‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ2杯
・清 酒‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ2杯
・醤 油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ5杯
・砂 糖‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥1つまみ

【作り方】
(1) かれいは、ウロコ、腹ワタ、エラを除き、きれいに洗って、皮に切れ目を入れ、水気をふきとり。
(2) 調味料を鍋に入れ煮立て、かれいを入れ、落しぶたをして、中火で煮る。


※赤酒は、魚の煮つけでは、照り、風味はもちろんですが、煮崩れし難いです。




★ おでん(4人前)★

【材料】
・昆 布‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥20cm
・千代の園赤酒‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ半分
・塩‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1杯
・醤 油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ2杯
・砂 糖‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ2杯

【作り方】
(1) カップ6杯の水に昆布を入れ、しばたく浸けておく。
(2) (1)に赤酒を入れて熱し、煮立て前に昆布をとり出す。
(3) 材料を煮込み、塩、砂糖、醤油で調味する。




★ うどんのだし汁(5人前)★

【材料】
・煮だし汁‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ7杯
・赤 酒‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ1杯
・醤 油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ1杯
・塩‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥少々

◆親子丼の合わせ醤油としても使えます。




★ 冷しそうめんのつけ汁(5人前)★

【材料】
・赤 酒‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ2分の1杯
・醤 油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ3分の2杯
・水‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥カップ1と3分の2杯
・砂 糖‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1杯
・かつおぶし‥‥‥‥‥‥‥‥‥10g

【作り方】
◆鍋に分量の赤酒、水、かつおぶしを入れ、弱火でアルコール分がとれるまで火を通し、 その中に醤油を入れてさらに火を通し、一度煮立ったら火から下ろして冷たくひやす。





白水酒店<シロウズサケテン>
福岡県春日市宝町4−33
TEL 092-581-0844 / FAX 092-581-0637

HOME/ お問合わせ

リンクフリーです。
掲載されている全データについて無断転載・引用はご遠慮ください。