HOME / お気に入りに追加


呑んでる会 /  通販を楽しむために /  お酒の裏ワザ

< 呑んでる会 >

◆◆ 呑んでる会 ◆◆

★「飲んでる会」では、年齢、職業、酒の種類にこだわらず、会長と白水酒店のワガママな 企画で、楽しいひと時を過ごす事を目的にしています!

「三井の寿」見学会!

   ☆酒蔵見学☆

開催日:H9年3月9日(日)
場 所:三井の寿⇒秋月
参 加:7名

井上社長(左端)自ら、蔵案内をしていただき、麹や酵母の説明では、 酒造りの神秘さに触れることができました。
   ☆すばらしい景色☆

蔵見学後、菜の花が満開の土手沿いを通って、秋月藩城下跡まで足を のばしました。
ぽかぽか陽気で最高の気分でした!
   ☆楽しい一時☆

秋月を散策後、茶店で田舎料理と三井の寿大吟醸酒で乾杯!
運転手の私は、お茶で乾杯!
くやし〜い!(;_;)


酒飲みくらべ試飲会

   ☆酒蔵見学☆

開催日:H10年12月9日(土)
場 所:スナック桃山
参 加:11名

スナック桃山さんのご好意で、たくさんの家庭料理を
低会費でいただきました。
 ありがとうございました!
☆8種類の酒を次々と☆

  3品酒の利き酒ゲームでは、2人だけしか正解しませんでした。
その後、8種類の酒を次々と飲み干していきました!


杜の蔵見学と柳川下り!

   ☆酒蔵見学☆
開催日:H11年3月7日(日)
場 所:鞄mの蔵⇒柳川
参 加:17名
 蔵見学後、佐伯会長(左)と
利き酒談義中!
利き酒?のし過ぎで舌もなめらかでした。
   ☆興味津津☆
酒米の蒸しを見たり、酒母や搾る前の酒を飲んだり、酒造りの工程を丁寧に見せていただきました。
蔵内が初めての方が多く、杜氏さんに色々と質問されていました。
   ☆柳川下り☆
"うなぎのセイロ蒸し"と"うまい酒"、そして"舟頭さんの唄"に聞き惚れながら、ゆっくりと川を下っていきます。
この頃には、ほとんどが酔っ払いです。
  ☆御花のさげもん☆
雛壇のまわりに、色鮮やかな"まり"を組合わせて吊るします。
「百聞は一見にしかず」ほんなこと、美しかです。


独楽蔵の夕べ!

   ☆独楽蔵の夕べ☆
開催日:H11年10月24日(日)
場 所:KKR ホテル
参 加:15名
 いろいろなタイプの独楽蔵を、和、洋料理に合わせて楽しみました。
 毎度の如く、皆、酔っ払い!
   ☆アトラクション☆
 博多の伝統芸能「博多独楽」と「和太鼓」の迫力ある演舞で会場は最高潮に!!
 独楽蔵の旨さを再確認した"アッ"という間の二時間でした。


若竹屋酒造見学と吉井町お雛さま巡り!

  
      酒蔵            焼酎蔵
   ☆酒蔵見学☆
開催日:H13年3月20日(火)
場 所:若竹屋酒造
    紅乙女酒造
    巨峰ワイン
    (浮羽郡田主丸)
    吉井町のお雛さまめぐり
参 加:18名
  ☆み〜んな仲間☆
試飲めぐりのスタートです。
「さあ、飲みまくるバイ!」
ぽかぽか陽気のなか、和気あいあいの雰囲気でとっても楽しい一日でした。子ども達も退屈せずにハリキッテいましたヨ!
  ☆ゴマ焼酎 紅乙女☆
胡麻の風味が香ばしい焼酎です。
原酒、リキュール、など全部試飲したら最後まで行かれんバイ。
「そのへんで、やめとき〜〜!」
   ☆巨峰ワイン☆
葡萄畑沿いの小路を歩いて、いざワイン蔵へ。時期的にワインの造りは見学できませんでしたが、工程や地下カーヴを見た後は・・・!
「・・・も〜何も言わん!」
  ☆若竹屋蔵見学☆
14代当主”林田さん”に蔵内を案内していただきました。麹や酒誕生のメカニズムの説明や酒に対する情熱など、ユーモアを交えて解り易くお話していただき、とても勉強になりました。
   ☆試飲蔵☆
”若竹屋”自慢の試飲蔵では、博多ねり酒、元禄之酒、大吟醸に原酒など落ち着いた木の温もりのなかで、堪能しました!
「これは旨い。おッ!こっちも良いバイ。」
    ☆昼食☆
蔵内に隣接した母屋"和くら野"では心尽くしの蔵料理と蔵人が精魂込めたお酒に,時間を忘れてゆっくりと過ごすことができました。
   ☆まっ、1杯!☆
  会長(中央)もご機嫌!
   皆さんもご機嫌!

万年運転手の僕は、一滴の酒も飲めず最悪の日でした。「ウェ〜ン!下戸になりたいヨ〜。」
白水酒店<シロウズサケテン>
福岡県春日市宝町4−33
TEL 092-581-0844 / FAX 092-581-0637

HOME/ お問合わせ

リンクフリーです。
掲載されている全データについて無断転載・引用はご遠慮ください。